【スイブルスイーパーG2】組み立て

包装を取って、並べてみました。

本体の部分は上の写真の4つだけ。左からヘッド本体、バッテリー、ポールB、ポールAです。 これを見ている限りでは市販されているペーパーモップの構造とそっくりです。 組み立て方もとても簡単です。

ポールBをヘッド本体のベースポールにつなげます。ネジ式になっているので時計回りに回すだけです。

次にポールAをポールBにつなげます。こちらも同様時計回りです。 各ポールが緩まないようにしっかり回してください。設置面に凹凸があるので緩みにくい構造になっています。

バッテリーを差し込み、組み立て完了です。

ヘッド本体のサイズは幅29.5×奥行14.6×厚さ4.3(cm)と掃除機やペーパーモップに比べると大きめですが 下にトレイがあってそこにゴミを溜めていくのでいたしかたないし、何と言っても軽いので、この大きさはあまり気になりません。

ポールをつけた全体の長さは約120cm、バッテリー装着時の重さは約1kg。 この高さ・重さなら子供から年配の方まで楽に扱えそうです。 と、程なくして我が家の子供たちが帰宅して来ました。

帰宅するなり【スイブルスイーパー】を手にし、「どこお掃除する?」と上機嫌♪ 「まだバッテリー充電してないんだけど・・・」と言って、本日はあきらめてもらいました。

それでも回転しない【スイブルスイーパー】をコロコロと動かし、下の娘と取り合いしていました。 こんなに人気あるなら、是非2人には子供部屋掃除を任せてみたいと思いました。

    
    次のバッテリーのページへ⇒     

 

子供もラクラク♪すすんでお掃除してくれますよ^^

使って実感。私のおすすめのコードレス掃除機⇒スイブルスイーパーG2

Copyright (C) コードレス掃除機ならスイブルスイーパーG2!私の感想・口コミ♪. All Rights Reserved.